30代からの資産運用ブログ

高配当米国株とドル円両建てを主軸に安定した資産運用をするブログです。資産状況も公開します。

投資日記

米国ハイテク株の買いはこれだ!

投稿日:2017-05-04

 

皆様、白い鯛焼きをご存じでしょうか?

10年くらい前にブームになりました。私は白い鯛焼きが好きです。初めて食べたときに、餡のチョコレートともちっとした食感の皮の相性にびっくりしたものです。

では、順を追って、米国ハイテク株の買い銘柄について書いていきます。

スポンサーリンク

白い鯛焼きブームで儲けたのは誰だ?!

白い鯛焼きの話が続きますが、少しお付き合いください。このブームの時に儲けたのって誰なのでしょうか?

①ブームに乗かって始めた人

②古くからある鯛焼き屋

③鯛焼きを作るための鉄型を作っている業者

 

答えは③「鯛焼きを作るための鉄型を作っている業者」だと私は考えます。

 

①番については、私の地元でも2件の白い鯛焼き屋がブームの時に出店しました。しかし蓋を開けてみると、1年を待たずして全ての店が閉まってしまいました。敗因は、白い鯛焼きが一過性のブームであったこと、古くからある鯛焼き屋が設備投資をすることなく直ぐに白い鯛焼きを売り出せてしまった、などでしょう。

②番については、儲けたところ or 損したところ、まちまちだと思います。ブームに乗って既存メニューに加えて白い鯛焼きを出した店は儲けたでしょう。ブームに乗らず、あんこ入りの鯛焼き一本でやっていた店は、一時的にはダメージを受けた思います。しかしブームが去ったあとは以前の売り上げに戻したでしょう。

③番については、白い鯛焼き屋を始めた人の数だけ型が売れるので、業者は儲けたと思います。また、鯛焼きの型を作っている業者は、たこ焼きの型を作ったり手広く仕事をしているので、白い鯛焼きブームが終わった後も痛手を受けないでしょう。

 

スポンサーリンク

米国ハイテク株ではどうだろうか

 

私は、10年間大手通信インフラの仕事をしています。思うに、これからの大きな時流は「AI」です。

これは流行りの言葉でも遠い未来の世界のことでもないです。何故なら、2016年12月に、AIについてIEEE(米国電気電子学会)という組織が規格の策定に入ったからです。この組織が定めた規格に則って、今の有線/無線のインターネット通信ができています。

規格とは何ぞやという方もいると思うので少し説明をします。身近なもので言えばインターネットをする際の通信事業者や設備業者などが守るべき約束です。例えば、無線LANで電波を飛ばすときに、BlueTooth接続の無線マウスはA周波数を使う。無線LANでインターネットをしているパソコンはB周波数を使う。このような取り決めをを規格と言います。規格を策定する団体がないと、企業が好きな周波数を自社製品に割り当て、コンフリクトが発生してしまいます。

IEEEが規格策定を始めたことは、今後AIがスタンダードになることが現実味を帯び、企業が参入し競争が始まっていることを示します。

では、AIが今後のスタンダードになるとして、どこに投資をすべきでしょうか?AI「ワトソン」に期待が高まっていて、尚且つ割安感があるIBMでしょうか?

私の答えとしては否です。私が投資をするとしたら、現時点ではIBMを選びません。選ぶ銘柄は、シスコ(CSCO)かブロードコム(AVGO)です。

 

2銘柄を選んだ理由

IBMに投資しない理由

まず、IBMに現時点で投資をしない理由から説明します。理由その1は、IBMのAI以外の部門の業績が伸び悩んでいることです。基盤になる業務が低迷している状態で、AIに力を傾注しているように見えます。その2は、AI関連事業の覇権を本当にIBMが取れるかに疑問を持っているからです。アップル、グーグル、マイクロソフトというBIG3たちが、AIというドル箱をIBMそう簡単に譲ってくれないでしょう。

白い鯛焼きの例で言えば、IBMは「ブームに乗かって始めた人」ではないでしょうか。少し語弊がありますが、アピールポイントをAIに集中させていることと競合他社が参入してきている点が、これと似ています。

競合他社である、アップル、グーグル、マイクロソフトは「古くからある鯛焼き屋」ですね。それぞれApple製品群、検索エンジンとそれに付随するBIGデータやYoutube、WindowsOSやOfficeソフトなど強力な基盤を持ち、AIに参入してきます。

(※誤解があってはいけないので補足しますが、AIは一時的なブームではないと思います。またIBMのエンジニアの方は、「ブームに乗って」などというスタンスでAIの開発をしている訳ではないです。スペシャリストが本気で取り組んでいます)

 

2銘柄を選んだ理由

続いて、私が投資先としてシスコ(CSCO)とブロードコム(AVGO)を選んだ理由について説明します。これら2つの企業は白い鯛焼きの例で言えば、「鯛焼きを作るための鉄型を作っている業者」となります。今後、AIが発達したとしても、AIを動かすための箱になるハードウェアや、AI同士が遠距離間で通信するためのネットワーク設備は不可欠です。そのようなハードウェアでエコノミックモートを持つ企業たちです。

 

・シスコについては、Dow30種にも選ばれている優良企業です。インターネット回線や携帯電話回線の基盤になっているハードウェアを作っています。主なハードウェアとしてスイッチやルータを製造しています。10年間に渡り通信インフラの仕事をしていて全国のサーバールームを見てきましたが、シスコ製品以外のスイッチを使っているところは見たことがないです。またネットワーク設計をする全世界のエンジニアもシスコ独自のコマンドを使って日々仕事をしているので、今さら他社製品を導入して四苦八苦しながら仕事する人はいないです。

↓シスコのチャートですが、ボラティリティはありますが綺麗な右肩上がりです。

参照先:米Yahoo finance

・ブロードコム(AVGO)は、最近東芝の半導体メモリー事業買収に名乗りを上げ話題になった企業です。こちらの企業もネットワークインフラ用ハードウェアやサーバーの部品を作っています。主な製品として、光回線をLAN回線に変換するコンバータや、大手PCメーカーであるHP、Dell、IBMにパソコン/サーバーの一部になる部品を提供しています。シスコのスイッチと同様、この企業の製品も私の仕事で目にしないことがないです。

↓ブロードコムのチャートですが、安定感がある綺麗な右肩上がりです。

参照先:米Yahoo finance

ちなみにですが、ブロードコムのPERは-47.24です。これは2016年にAvagoという企業がブロードコムを巨額で買収したためです。(※Avagoがブロードコムが買収後に社名をブロードコムに改めて現在の会社になっています) この買収により2016年の利益が-20億ドルとなっていますが、売り上げは130億ドル超と好調です。

参照先:米Yahoo finance

今後の方針

シスコとブロードコムについて、現時点では保有していません。理由は押し目のときに購入しようと思っていたら、グングン上がって購入できなかっただけです。今後は、少しでも押し目だと思う瞬間が来れば迷わず購入します。

また最後になりますが、高説を垂れていますが、単なるエンジニアの意見なので「そんな風に思っている人もいるんだ」くらいで聞いていただけると嬉しいです。IBMが悲観的な将来かというと、そうじゃないと思います。IBMには、AIを先んじて取り組んでいる一日の長がありますし、実際日本の金融機関でもワトソンを試験的に導入して好感触を得たというニュースもあります。AIで覇権を握れば第2のアップルになる可能性は大だと考えています。

Br ミゲル
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログ村米国株のポータルに飛びます、押して頂けると応援ポイントが入ります、よろしければお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-投資日記
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【中編】初心者が米国株投資をすべき理由-プラスサムで勝負-

  皆さま、GWが終わりご機嫌いかがでしょうか。私は今朝、頭痛が痛く、嘔吐を吐きそうで、目眩がくらくらしました。しかし、仕事に行けば意外と切り替えができ、なんとか休み明けの仕事をこなすことが …

突発的な米国市場下落時に株を買い込むための効率的な資金待機方法

皆様、いかがお過ごしでしょうか。 最近、2歳になる姪っ子がお片付けを覚えました。例えば、鼻をかんだティッシュをゴミ箱まで自分で持って行って捨てます。その姿はとても可愛らしく、見ていてほのぼのした気持ち …

【配当考察】「権利付き最終日」と「権利落ち日」のどちらで株を購入することがよいか

  みなさま、こんばんは。 毎月の積み立てで株式に投資していると、ちょうど株式の購入日が配当の確定日の近辺になる経験がありました。その場合に「権利付き最終日」と「権利落ち日」のどちらで株を購 …

【ベライゾンとAT&Tを比較】VZを購入した理由

皆様、いかがお過ごしでしょうか。 突然ですが「遠く遠く」という曲をご存じでしょうか? 1992年の槇原敬之さんの曲ですが、私は大好きでよくカラオケで歌います。私がこの曲を知ったのは、新垣結衣さんが出演 …

一年間のうちでNISA口座枠をいつ使い切ることが良いか

皆様、いかがお過ごしでしょうか。 私には日課があります。夜の20:55に近くのスーパーに行きます。目的は「出待ち」をするためです。 その方は見た目、小日向文世さんを白髪交じりにしたような面影のある。ダ …

検索


アラサー男ミゲルと申します。

現在の資産(2017年5月末時点)は、\51,007,335で投資奮闘中です。
→詳細自己紹介
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ